RS4 125の停車時のエンジン回転数が3,000から落ちなかった

モトイタリアーナ大阪中央でチェックするRS4

今日、 RS4 125 で移動中、ちょっとした異常?が出てきました。

信号で停止中、アイドリングのエンジン回転数が3,000から落ちなくなって音もいつもと違う感じになりました。

今日、なんか変なギアチェンジをしてしまったなぁ・・・と思ったことが一度あったんですよね。
”ゴキンッ!”という音がしたような、もうちょっと違うような音だったか・・・。
まぁそんな感じで変な音がしたことがあったんですが、関係あるのかな?

んで、今日、その足でモトイタリアーナ大阪中央に行ってきました。
ECU に繋いで、コンピューターのチェックをしたけど、エラーコードは上がってないということでした。
画面のキャプでももらおうかと思ったんですが、さすがにそれは・・・ということでした。笑

アイドリングの調子が悪い症状について、再現性がなかったので厳しいだろうなぁ・・・と思ってたんですが、案の定でした。汗
まぁ部品やシステムが悪ければそのうち常態化してくると思うので再現性も出てくるだろう・・・と踏んでいます。

そんなこんなで、同様の症状がネット上に出てるのかどうか調べてみました。
そしたら、たくさん・・・とは言いませんが、出てきました。

締め

ということで、とりあえず、暫くは様子見なんですが、先述の記事のどこかにヒントがありそうですよね。
原因は分からないまま直ってるような、そんな感じがしますね。

因みに、こちら4,200km弱くらいの距離乗ってる感じです。
短期間の間によく乗ってるなぁ・・・という感じですが、まだ4,200kmくらいですからね、まだまだ色んなことが起きそうな予感です。笑

また何かありましたら、続き報告します!

(Visited 194 times, 1 visits today)