セロー250(2012年モデル)納車前夜祭?

セロー250(2012年モデル)納車前夜祭? その1

いよいよ、セロー250(2012年モデル)の納車直前までやってまいりました。

セローが納車されたら林道やガレ場に行きまくろうと思っている次第でございますが、林道とかに関する知識もそうですが、まだまだ装備品が足りてないようでございます。
まだセローに対する慣れもないので、いきなりバリバリの林道に行くことはないと思いますので、特に急いでいるわけではないんですが、そろそろ装備品を購入していかないといけないなぁという感じがしています。

ということで、そういった装備品や準備しておかないといけないモノについて、現時点で調べたことなどを書いておきたいと思います。

因みに、セロー、めちゃ楽しみです。
林道とかハードエンデューロの動画などを見まくってまして、行く気マンマンです。笑
兎に角、険しい道を探して行こうかなと思います。

しかし、バイクが四台になりました・・・。
知らん間に増えた・・・というわけではないんですが・・・。
ZX-10Rを契約する時、「というか、先5年、いかなる見積もりも見ないことを、ここに誓います!(`・ω・´)/」と言ったはずなんですが、半年後にはもう・・・という感じでした。
ただ、もう現実的に、バイク置き場と乗る時間に困る感じなので、これ以上は増車はしないと思います。^^;

ですので、この四台を潰れるまで乗っていこうと思います!(^o^)/

結局、中古セローになりました

先の記事で、オフ車選びについて書きました。

どれにするか迷ったんですが、林道に行ったり、ガレ場に行くことを前提で考えていることと、エンジンの調子から諸々まで、まだまだ全然新品に近かった中古でしたので、中古を選んだ流れになりました。

Aprilia RX125もかなり良かったんですが、自動車専用道路を走行することができないというデメリットがあり、最終的に、セローに落ち着いたという感じでした。
セローの中古が40万だったら、KLX 230にしたと思います。

んで、中古セローにしまして、ショートレバーとハンドガード(ジータ/ZETA)を追加で購入しました。

そして、ヘルメットはHJC、ブーツはスコイコ(SCOYCO)にしました。

ということで、とりあえず、軽い山道に行く準備まではできた感じでございます。

セローの写真

走行距離は3,000km弱でした。
実は、走行距離はちゃんと調べてなくて、「2,000km〜3,000km」って聞いてたんですね。
ぼくが見た時は、バッテリーを外してあったので、見ることが出来なかったんですが、契約をして整備してから走行距離などを確認できました。
まぁ見るからに綺麗だったので、(走行距離は)何kmでもいいか、、、という感じでした。

セロー250(2012年モデル)納車前夜祭? その2

リアキャリアはつけたままにしてもらいました。
実はキャリアボックスもあって、ツーリング仕様になってたんですが、林道やガレ場に行くための購入ですので、キャリアボックスは外してもらいました。

セロー250(2012年モデル)納車前夜祭? その3

タイヤもチェーンも新品にしていただきまして、軽く動かしただけですが、異音というか、メカ音もなく、エンジンのアイドリングもかなり安定していました。
ということで、かなり楽しみになってきた次第でございます。

セロー250(2012年モデル)納車前夜祭? その4

購入したヘルメットとブーツ

んで、購入したブーツですね。
スコイコのコスパ重視で選んでみました。
購入したお店は高槻にある「ビバーク大阪」です。

セロー250(2012年モデル)納車前夜祭? その5

んで、ヘルメットです。
HJCという海外メーカーで、コスパ重視で選んでみました。
ピンロックシート(アンチフォグレンズ)も一緒に購入しています。
購入したお店は生駒にある「RSタイチ」です。

セロー250(2012年モデル)納車前夜祭? その6

それぞれ、いずれどこかでレビューを書いてみたいなぁと思っています。

ヘルメットは既に数回ほどかぶったんですが、OGKやSHOEIとはサイズ感が違う感じがしています。
でも、軽く使いやすいヘルメットです。
長時間の使用や風の抵抗、乗ってる途中での休憩などでの扱いなど、まだまだ知らないことが多いので、そのあたりは追ってレビューをアップしたいと思っています。

これから用意したいモノ

んで、これから用意したいモノは以下の通りです。

  • アンダーガード(エンジンの下につける鉄板)
  • 空気入れ(空気圧チェッカー)
  • ちょっとした工具
  • オフロードで使うインカム

どれもすぐに揃えることはできるんですが、実感した上で揃えたいというのがありまして・・・。
ですので、春頃には全部揃ってますかね?

ちょっとした工具は、以下の動画を参考に考えました。

動画中で紹介されていますが、レバーが曲がった時に曲がったレバーを戻すための「メガネレンチ」・・・これかなり重要になりそうな気がしています。笑
RS4でコケた時、シフトペダルが曲がってしまったんですが、まさにこれさえできればもう少し楽に帰れた・・・という経験があります。w

あと、インカムもそうですね。
RS4でコケた時、雨が降った直後の場所でコケた感じだったので、びしょびしょのドロドロになったんですね。
インカムは奇跡的に壊れなかったんですが、インカムは買い替えを覚悟していました。w
因みにですが、SHOEIのメットにつけてるインカムの土台は、その時の影響でだいぶ緩くなってしまったんですね。汗
なので、ゴリラテープで土台を固定しています。w

この一連の出来事があったので、インカムは壊れてもいいやつを普段使いとは別に用意しようと思っています。

ということで、緩やかな林道や、ちょっとした練習走行するくらいの道ならば、まぁまだいけるんじゃないかなぁ?なんて考えてる次第でございまして。
ただ、空気入れはそうそうに購入しようと思っています。
ちゃんと見て買いたいので、またビバーク大阪に行ったり、モトイタリアーナ大阪中央のショップさんに聞いて探そうと思います。

締め

ということで、かなり準備も整ってきました。

実は、ほんと言えば、契約を急いだりすればすぐにでも納車していただけたんですが、年末年始がすぐ来る日時で、仕事が忙しかったので、年始のドタバタを抜けるまでは・・・ということで、このタイミングに納車となりました。
実は、この記事を買いている24日(日)が納車予定だったんですが、雨が降ったので、来週に納車という感じですね。汗
10Rの時もそうなんですが、ぼく、実は雨男みたいですね・・・。汗

まぁ特に急いでいるわけではないので、今のうちに下調べを進めておきたい感じなんですね。

そういえば、このセローはモトイタリアーナ大阪中央で購入します。
オフ車の相談をモトイタリアーナ大阪中央の担当さんと、カワサキプラザ堺の担当さんにお話をさせていただいてたんですね。
モトイタリアーナ大阪中央の担当さんが絶妙なタイミングでセローを紹介してくださり、中古セローを選んだという流れでした。
営業マンとしての能力を最高に発揮されたのではないでしょうか?

もちろんですが、セローを選んだあと、カワサキプラザ堺の担当さんには正直に全てをお話しました。
今後も10Rでお世話になり続けますし、嘘はつかないで正直に・・・という感じでした。

ということで、納車がめちゃめちゃ楽しみな今日この頃ですが、レビューなども改めてしていきたいと思います。

それにしても、早く林道に行きたいっ!!\( ˆoˆ )/

(Visited 157 times, 1 visits today)