トライアルブーツ「TECH-T」を購入とレビュー

トライアルブーツ「TECH-T」を購入とレビュー

先日、海外の通販で、Alpinestarsの「TECH-T」を購入しました。
GASGAS専用モデルです。

ということで、今回、このTECH-Tのサイズ感や履いてみた感想を書いていこうと思います。
一度、練習で履いているんですが、その前に散歩をしたりしたものですので、スッと足に馴染んできた感がありました。

あと、MOTSのZONE2との比較やサイズ感の違いなどなど、ぼくの思うことを書いていこうと思います。

ブーツの履歴

ぼくのブーツ履歴というか、遍歴ですが、以下の通りです。

1番目 : スコイコ トレッキングブーツ MBT012

スコイコの本家サイトがリニューアルされて過去の製品ページが消えてたので、アマゾンから引っ張ってきました。
これはトライアルとかする前に、セローを購入したタイミングで買ったブーツですね。
ビバーク大阪で購入しました。

今にして思えば、林道に行ったりするのにおいて、過不足ないブーツで良かったです。
泥が凄いところに行っても水浸しになることは少なかったですし、底があってグリップも割と効いてくれて、また、柔らかいブーツで林道でも動きやすかったです。
んで、愛着あるブーツで今も洗っておいてます。
サイズは45(29.0cm)を購入しました。

2番目 : MOTS ZONE2

次に、トライアルを始めたタイミングで、購入したMOTSです。
トラ車を購入した直後は、まだスコイコを履いていました。
ただ、スコイコのトレッキングブーツには、”土踏まず”があったりして、トライアル志向とはちょっと違うブーツだったので、とりあえず買い直したブーツでした。
特に拘りがあったわけではなく、すぐに購入出来れば・・・と思って購入しました。

トライアルブーツの多くは海外発注になること、28.5cmを超えるサイズのブーツは在庫が基本的に少ないこと、そしてメーカーによってサイズ感が微妙に異なります。
で、試着が出来るメーカーも限られています。

ということで、色々と待つのは嫌だったので、ぱわあくらふとさんに行き、試着が出来、国内在庫を融通してもらえそうなブーツがZONE2だった・・・という感じでした。

正直、この時は、一番安いグレードのブーツが欲しいと思ってたんですよね。
高かったり、グレードの高いブーツを後から買おうと思ってたので、まずは廉価グレードくらいが・・・と思っていました。
ZONE2は、廉価グレードではなく、普通より少しいいグレードかなと思います。
上級グレードが5万だったとして、ZONE2は3.2万円でした。

購入したサイズは、44(28.3cm)です。

3番目 : Alpinestars TECH-T

で、TECH-Tを購入して今に至ります。
因みに、ZONE2を購入してまだ間もない感じです。
ZONE2を購入して使い始めたのは1月に入ってからです。
ですので、ZONE2は、正味2ヶ月くらいしか履いてないんじゃないかなと思います。

TECH-Tを購入した理由ですが、ZONE2のベルトを留めるバックルの部分が壊れて、ぱわあくらふとさんに発注しようとしたら、国内では欠品ということだったので、バックルを海外に発注したんですが、数百円の商品で数千円の送料がかかるのはいささかしんどい感じがしたので、どうせなら、こういう時に2足あれば慌てずに済む・・・と思い、購入に至ったという感じでした。
ブーツは箱のサイズが大きかったので、送料と関税で結構、金額が上がりました。w
予想外でした。w

サイズは、11inch(29.5cm)を購入しました。

ブーツのサイズ感について

スコイコを履いた感想

スコイコは少々大きかったと思います。
基本的に、ゆとりあるサイズ感でした。
中敷を入れてちょうどいいくらいすね。

オフロードブーツは基本的にベルトで締めることも出来るので、少々サイズが大きくても中敷きを入れたりすれば、かなり調整できる感じがするんですよね。
28.3くらいでちょうどいいサイズ感になったと思います。
45(29.0cm)の下の44(28.0cm)は、で、つま先が少々キツかったので、45を買い、調整した・・・という感じでした。

で、性能面ですが、林道に行ったりオフロードを楽しむという意味で言えば、過不足ない感じでして、快適なブーツでした。
ただ、トライアルバイクに乗って、トライアルをする・・・ということについては、少々制限があった感じがしています。
足首のホールド感、緩い地面でのグリップ、ステップ上での操作感。
これらはやはりトレッキングブーツよりも、トライアルブーツの方がいい感じでして、専門性の強みが出てる気がしています。

トライアルブーツを履いて林道に行ってもいいとは思いますが、林道や山に行くと、グッと締まっている分、足の疲れ感は、トライアルブーツの方が感じると思います。

ZONE2を履いた感想

とてもコンパクトなブーツな感じがしています。
前述の通りですが、トライアルをする上で、十分な性能を持っていると感じています。
値段や性能は、ベーシックグレードよりちょっと高いくらいのモノだと思います。

慣れれば、トライアルをするのにトライアルブーツが必須になってくるなぁと感じています。
コンパクトで丈夫。
靴底も薄く、無駄が少ない感じがしています。

で、サイズは、44(28.3cm)でジャストくらいです。
ピタッと感は凄くて、個人的な好みの問題ですが、もう少しゆとりがほしかったなぁと感じるくらいです。
かなり足を包んでくれているんですが、ブーツの内部が柔らかいので、足が痛いということはありません。
ただ、ワンサイズあげると、ゆとりが出来すぎる感じがすると思います。

TECH-Tを履いた感想

コンパクト感はないんですが、かなり足が守られている感があります。
サイズは、ちょうどよりちょっとゆとりがある感じで、ぼくにとってはベストサイズかなと思います。
ぼくが普段履く靴は、28.0〜28.5くらいなんですが、TECH-Tは少々小さめに作られているので、11inchの29.5でちょうど良かったんだと思います。
もうワンサイズ小さいと、つま先がキツいことになっていると思います。

で、このTECH-TはGASGASモデルなんですね。
ワークス選手の履いているブーツと同じブーツですかね。w
履くと、やる気十分になります。w

ZONE2とは色々な違いがありますので、暫くはどちらも交互に履いていこうと思っています。

価格帯と選び方

価格ですが、TECH-Tは一番高かったですかね。
単価自体は、国内販売の3割引くらいですかね。
ただ、送料と関税で同じくらい・・・多分、国内販売より、少し安いくらいだと思います。
ZONE2は3.2万円、スコイコのトレッキングブーツで2.2万円。

まぁそんな感じでございます。

選び方、、、ですが、とりあえず、予算に応じて、ブーツを選べば良いとは思うんですが、トライアルブーツが一番、使い勝手がいい感じがしています。w
そんなに選択肢があるわけではないのでアレですが、とりあえず、3万前後のブーツであれば間違いはないと思います。

余談かもしれませんが。

トライアルブーツは、エンデューロレースでも使えるような気がします。
でも、エンデューロブーツはトライアルでは使いにくいかな?という気がします。
土踏まずの有無とスパイクのあり方の違いはデカいすね。
ですので、モトクロスブーツは、林道で使うにしても、なるだけ避けたいチョイスなのかもしれません。

ZONE2とTECH-T、どちらがいいかと言うと、そりゃTECH-Tの方がいいとは思いますが、ZONE2でも十分にパフォーマンスを発揮することは出来ると思います。
くらいに、ZONE2も履き心地は良いです。

トライアルの練習で、難所で失敗した時、この時ばかりはTECH-Tの方が断然良かったです。笑
坂や岩やステアで上手く乗れなかった時は、TECH-Tの方が良かったです。
ZONE2が悪いんじゃなくて、TECH-Tが良すぎるんだと思います。
かなり足を守ってもらえている感じがしました。

普通にマシンに乗ってトライアルをする分には、そこまで大差はないと思います。

バイクを降りて移動すると、トライアルブーツの良さを実感することが出来るのではないでしょうか。
グリップの良さを実感できると思います。

締め

という諸々でございました。
まぁ、、、ブーツに依存するようなレベルでも何でもないので性能だけで言えば、ZONE2でも十分なんですが、GASGASモデルのTECH-Tを履くことでやる気が出てモチベーションも上がって練習に意欲的になれるなら、十分にTECH-Tの意味はあるかなと感じています。

以前の記事でも書きましたが、トライアル用品は、そこらじゅうのショップにあるわけではなく、また、メーカーが多いわけでもなく、種類も多いわけではありません。
また、その分、一つのショップに依存する度合いが大きくなります。
ですので、どうしても皆同じモノを使うような感じになっていると思います。

その中で、海外から好きな製品を探して使うことが出来て、これでオリジナリティが出るなら買った意味は十分かなと思います。

また、日本国内で、なかなか動きが出ない競技のマーケティング、ぼくが少しでも動かせるなら、それもまた意味があることかなと思います。

実は、ヘルメット以外、GASGASモデルの用品は揃った感じなんですね。
マシン、ブーツ、パンツ、ウェア、グローブ。
ヘルメットはサイズがキツいのでパスしようと思います。

ということで、ぼくは、日本でただ一人、GASGASのワークススタイルでトライアルをするトライアルライダーかなと思います。笑
めちゃ嬉しいです。笑

って、どうでもいいことなんですけどね。
兎に角、これで練習に取り組んでいこうと思います。

って、この記事の本題の結論としては、「TECH-Tは良かったです。でも、ZONE2も十分に良いブーツです。」が結論になるかなと思います。
トライアルブーツを「TECH-TかガエルネかZONE2か?」と迷われている方、予算で迷うならTECH-Tはやめた方がいいと思います。
「足を守ってくれるブーツを履きたい」と思われている方にはTECH-Tをおすすめしたいです。
コンパクト感や柔らかさを重要視したいならZONE2やガエルネがいいと思います。

どれだけ言っても、そんな感じでブーツを選ぶといいかなと思います。

今週も練習、楽しんでいきますっ!!

(Visited 600 times, 1 visits today)