RS4 125のスプロケットとチェーンの交換

RS4のチェーンとスプロケット

先週の金曜日、RS4 125の一年点検が終了いたしました。

そこで、チェーンとスプロケットを新調することになりました。
スプロケットはもうだいぶすり減ってたらしく、チェーンはすぐに伸びる状態だったので、走行距離10,000kmでの交換です。

というか、純正のデキが悪すぎるので、最初からチェーンとスプロケットを変える提案をしてほしかった・・・結論から言えば、そんなことを思う今回のチェーンとスプロケットの変更だったと思います。

変更したチェーンとスプロケット

変更したチェーンとスプロケットは以下です。

チェーン : RK

チェーンは上の排気量のモノにしてくれました。

スプロケット : X.A.M

スプロケットは前後ともで、丁数はそのままでした。

値段は、やっぱちょっと高かったかな?という感じがせんでもありません。笑
全部で30,000円強というところでした。
若干、値引きもあったのかな?
工賃が入ってない気が・・・どうなのかな?
分かりませんが、細かいことは言いたくないので、見ないようにしています。笑
(というか、頭の中で計算してみると、やっぱりあってなくて、割引が入ってるかなと思います。いつもお気遣いありがとんございます!)

チェーンとスプロケットを変えて試走した感想

この連休、早速試走に行ってきました。

もうびっくりですよ。
正直、ショップから家に帰る間でさえ、劇的な変化を感じることができたくらいに変化しました。

チェーンのサビ取りやチェーンを締めたりする作業を定期でお願いしてるんですが、その作業が終わった後でも変化を感じます。
正直、すぐに緩んだりするのが分かりますが、それでも、作業直後は少しだけ乗り心地が改善しますよね。

今回の作業は、もうそれらをはるかに超えるだけの変化が起きます。
同じ乗り物だとは思えないくらいに、走行感覚が変わりました。笑

何で今まで純正のチェーンとスプロケットで乗りつづけてたのか分からないくらいに変わりました。

まぁ言うて 125cc だから、そこまでする必要はないんじゃないか?と言われてしまえばそれまでだけど、それでも安全に乗りたいし、変えることで乗り心地や速さや燃費が変わるなら、それも試したい気持ちはあるわけで・・・。

んで、チェーンとスプロケットを変えることで何が良くなるか・・・ですが、「加速時の安心感」と「変速時の安定感」が大きく変わったような気がします。
変速時、加速時が驚くほど静かになりました。
例えば、減速してカーブに入る時、ちょっと焦ってギアチェンジした時、これらの両タイミングにおいて、かなりの安全性が増したと思います。

ぼくの RS4 は今、タイヤとチェーンとスプロケットを変更したという感じですが、これらの三つの装備を変えただけで、とんでもなく乗りやすい RS4 に変化したと感じています。

マフラーだったら、変えても加速や速度や燃費にどれ程の影響があったか分からない・・・ということがあるかもしれませんが、これらの装備を変えたらすぐに分かります。
兎に角、乗りやすくなったという感じです。

後、サスペンションとブレーキを変えたら、もう別の乗り物ですよね。笑
それと、クラッチ周りの調整もしたいですかね。
クラッチは、何せ疲れやすいという。笑
いやまぁクラッチは頑張ってアレするとして、でも、このあたりの仕組みや足回りを国産やメジャーなメーカー品にすれば、とんでもなく運転しやすくなるでしょうね。

という諸々を感じました。

まとめ

余談ですが、一年点検で諸々見てもらったんですが、走行した時の挙動が静かになった気がしています。
気のせいですかね。

スイングアームを調整?掃除?してくれたようで、軋み音などもなくなりました。

あと、プラグも変えてもらいました。

ということで、快適に乗ることができるようになったので、引き続き、 RS4 125 を楽しみまくっていこうと思います!

ショップさん、ありがとんございました!\( ˆoˆ )/

次は、ボルトも1年点検に持っていこうかなと思います。
今年は、タフなツーリングも増えそうな気がしていますので。笑
Yeah !!

(Visited 325 times, 1 visits today)