カワサキプラザ堺でZX-10Rの見積もりをもらってきた

2020年6月17日

某日、暇だったので、カワサキプラザ堺に行ってきました。

んで、予てから気になっていたZX-10Rの見積もりをもらってまいりました。
グレードは標準のやつですね。

んで、ZX-10R SEとZX-6Rに跨ったわいです。
うへへ。

ZX-10Rに跨りました

ZX-6Rに跨りました

10Rについてはエンジンもかけていただきました。

ヲカライダー氏の動画をはりつけさせていただきましたが、まんま、この音でした。
凄い迫力でした。

さて。

今回、カワサキプラザに行ってきた理由、ZX-10Rの見積もりをしてもらった理由・・・実は大した理由はないんですね。
絶対に言えないというか、ZX-10Rが予てから気になってた理由、ほんとどうでもいい理由も一つあるっちゃあるんですが、このあたりは個人的なお話なので割愛させていただきたく思います。笑

一応、カワサキプラザの店員さんには全てお話をした上で見積もりを出していただきました。

正直、個人的に「リッターエスエス」には興味はなく、欲しいというわけではありません。
でも、バイクに乗ってたら「リッターエスエスはいいよぉ?」とよく言われるんですよね。
なので、”気にはなる”という感じで気にはなっていましたが、欲しいというわけではなかったというところです。

ただ、”もんもん”とするのは嫌だったので、値段をちゃんと知っておきたいことと、買えないモノではないということをハッキリさせておきたかったというところでした。

あと、これで購入してしまうと3台になってしまうんですよね。
色々考えなきゃいけないところですね。

ただ、正直、一度は所持してみたいという気持ちは出てきたのは、正直なところです。
ぶっちゃけ、短期間で利用用途を限定して楽しめば、然程、マイナスにならずに乗れそうなので、まぁ許容の範囲かな・・・という感じがしました。

正直、ぼくにとっては、ボルトとAprilia RS4 125の方が余程優先度は高く、この二台に対する愛着は、どうやら並々ならないモノがあるんだなと感じています。w
ZX-10Rはぼくにとって夢のバイクではないという感じだったんですね。

ただ、暫く、「どうやってZX-10Rを楽しもうかな?」というのは考えておきたいと思います。
知らないより知ってる方が幅が広くなるのは間違いないと思っています。

例え、今はZX-10Rに興味がわかなくて、所持すれば何かが変わるかもしれません。
ということで、暫くはそんなことを考える日々になりそうです。
これはこれで楽しみ☆

話が少し飛ぶような感じですが。

正直言うと、コロナがなければ、セローを買おうと思ってたんですよね。w
250ccのYAMAHAのセローです。
これはガチです。w

ところが、コロナのせいで、色々先が見えない感じになっちゃいましたよね。汗
ということで、躊躇してたんですよね。

んで、何か空気を変えなきゃなぁ・・・なんて思ってる次第のところ、「リッターエスエス」というキーワードが再び耳に入ってきたというか・・・。
まぁ色んなタイミングがありますよね。

正直、ZX-10Rよりはセローの方が乗りたいバイクです。笑
お値段もほどほどですし、維持費もほどほどですし、セローの方が気楽に乗れると思います。
でも、ZX-10Rはお値段も今なら無理なく買えると言うのも事実です。
今後、仕事の流れが悪くなり、数年後には所持することが難しくなることも十分に考えられる世の中ですよね。
今しかないかもしれないです。

そんな感じなので、今はそんなせめぎ合いも楽しめそうな予感がしています。
ということで、暫くは妄想をして、色んなことを楽しみたく思う今日この頃だったりします。

最後になりましたが、カワサキプラザ堺のご担当者様、ありがとうございました。
他にも色んなバイクにも跨らせていただきとても有意義でした。
良くか悪くか、どんな返事になろうとも、どこかのタイミングで改めて連絡をさせていただこうと思っています。
その際にも、どうぞ宜しくお願いいたします。

Yeah !!

(Visited 218 times, 1 visits today)