バイクと自転車の練習日記

ステアケースの練習

先週の土曜と日曜、鳥取にてトライアルのグランドチャンピオン大会がありました。

日本全国のNB(国内B級)とNA(国内A級)が集まり競う大会ですね。

まだまだここに名乗りを上げることが出来ないのがもどかしいと言いますか、距離が遠すぎることが悔しすぎると言いますか・・・。
まだまだまだまだまだまだ練習をしないといけないすよね。
焦っても仕方ないですし、今は大きすぎることは考えず、トライアル一年生としてすべきことを探してすべきなんだと思うんですが、なかなか悔しいですね。

**********

そういえば、先週の日曜、雨が降ったので、奈良トラ遊びは中止になりました。汗
きつい目の坂とかガレとか練習したく思ってたんですが、まぁ、今はそういうタイミングではなかった・・・ということでしょうか。
もっともっと練習して一つ一つのターンをきっちり曲がれるようになって、大きくても小さくても岩をきっちり超えられるようにする練習をしなさいよ・・・ということかなと、受け取っています。w

バイクの練習日記

色んなことを意識して地味なことばかり練習してるんですが、今は地味な練習が一番手応えを感じます。
ただ、なかなか身につかないのがもどかしいところですね。

ステアの練習シーンです。

ターン、ガレ。
今はこのあたりの練習がメインになっています。
あと、スタンディングやフロントホップ、リア振りなど。
マシンコントロールを徹底的にやりこもうと思っています。

緊張してふわふわしてると、ガレとかで足がおぼつかなくなる感覚、忘れてないので、しっかりやりこんでいきたいと思います。
坂や、足元がゆるゆるのところでも、きっちりリアタイヤに荷重をかけることを忘れないように意識しまくってます。

まだガレがやっぱり怖いですね。
多分、決定的なコントロールが身についてないので、不測な動きをしそうで怖い気持ちがあるような気がします。
クラッチの”切る・繋ぐ”で、きっちりコントロールをしたいと思います。

で、多分、今の感覚だと、ちょっと難しいところに行くと緊張して何も出来ない・・・になる気がします。
まだまだ身体できっちり感覚的に処理出来るまでやり込まないといけない気がしているので、まだまだやりこんでいきたいと思います。

自転車の練習日記

自転車の練習は、ターンとセットとオットピとダニエル、これらの練習時間が長いですね。

ホイールが歪んでるのか、ブレーキのオイルが変になってるのか、リアのブレーキが全く安定しません。
なんか、いつも変わった挙動をしている感じです。

自転車を4月の半ばから乗り出して、ずっとリアの油圧リムブレーキが安定しません。
うーん・・・。
正直、うっとおしくてたまりません。苦笑
これが辛いですねぇ・・・。

近いうちに、ブレーキブースターをつける予定なので、その後の様子もきっちり見ようと思います
それよりも、リアブレーキを変えたいんですが、ショップの店主さんがその選択肢を提案されないので、ひとまず様子を見てますが、どうなるかな。

締め

そういえば、キャブのセッティング、上手くいったようで、一緒にいた方々が、排気音を聞いて教えてくださりました。
今回はニードルのクリップを一段下げだったんですが、もっと寒くなってくると、クリップは戻して、スロージェットの番手を上げるセッティングをしなければならないような気がしています。
現在、20度以下くらいで、2月とか3月になると10度切ると思うので、さらにセッティングが必要になりそうな気がしますね。

PWK28のキャブレターのスロージェット、すでにあたりはついてる感じなので、どこかのタイミングで改めて購入をしようと思います。

って、キャブのセッティングについて、自分でまだ何も分かってないのに、バイクに乗れるわけないですよね。
一つずつ、きっちり勉強して、きっちり理解をして乗れるように、精進していこうと思います。