ZX-10R、納車直前に思ったり考えたりしてること

ZX-10R、納車直前の様子

先日、ZX-10R KRT EDITION 2020の納車に関する連絡をカワサキプラザ堺さんからいただきました。
6/19(金)のご連絡でした。
正味、契約してから1週間も経ってなくて、諸々の流れが早すぎる感じがしています。w
10Rの新車契約から納車まで・・・何だったら、見積もりから納車まで・・・が奇跡的なスピードです。

ただ、ツイートを見ていただいた通り、納車日はちょっと伸ばしてもらいました。
厳密には、まだ納車日は決めていません。

というのも、梅雨の時期、乗る回数より雨にさらされる日数が多い状況が続くのは、なんか心許ない感じがしましたので、梅雨の終わりが見える頃に納車していただこうと考えた次第でした。

RS4もボルトもバイクシートをしてまして、簡易的ではありますが、屋根のあるスペースに駐輪しています。
とは言え、やっぱり雨風は気になる感じです。

10Rに関しては、自宅ではないところに停めます。
今の駐輪スペースに三台も駐輪できるスペースがないんですね。

いや、厳密には(その気になれば、三台駐輪できるスペースは)あるっちゃあるんですが、無理やわがままを言うのもアレなので、おとなしく別のところに停めるというところなんですが、それにしても雨続きで、手元に10Rがあるのに乗れない・・・というのは耐えられない感じがします。笑
なので、梅雨の終わりが見える頃を狙おうと思っている次第なんですね。

普段、あまり10Rのことをツイートしていませんが、頭の中は10Rのことで頭いっぱいです。笑
ということで、そんな頭の中にある10Rのことをここに書き出してみたいと思います。

ほんとは今すぐにでも乗りたくして仕方ない!

リアルに繋がりのある方々と話をしてると「今すぐにでも納車して乗ることが出来るのに、何でまだ納車しないの?10Rやん?おれだったら(今すぐにでも納車に)行ってるわ。」とよく言われます。

本音を言えば、めちゃ納車して乗りたいですよ。w

これくらい早く10Rの納車が出来るのはほんとに珍しいことだと思うので、運命の出会い・・・と思ってますし、めちゃ乗りたいす。

でも、雨が続いたりしたり、路面がウェットの状態のところを無理して乗ってしまうと何が起きるか分かりません。
そう考えたら、別に1ヶ月くらいなら待ててしまうと言いますか、そんな感じです。
ぼくも大人になりました。w

というか、梅雨で雨が続くという予報だった6月下旬、全然雨が降りません。笑
いや多分、どこかのタイミングで雨は降ると思いますので、別にいつのタイミングでも構わないんですが、我慢する意味を問われてしまうような天気が続いている気がします・・・と言いますか。笑

お願いなので、どこかで雨が続きますように。(。-人-。)

ZX-10R KRT EDITION 2020の動画を見て待つ

ZX-10Rって、2016年モデルから割と大きく変化したんですね。
んで、2019年モデルで若干の変化をして、2020年モデルって仕様自体に変化はなかった模様なんですね。

そのせいか、2020年モデルはデカール(カウルのデザイン)が変わっただけということがあってかあまり動画で見ることがありません。
2019年モデルは見ることがありますが、2020年モデルを動画で見ません。

まぁ、デカールが違うだけなので、2019年モデルを見てりゃいいのかもしれませんが、、、やっぱ見たいすよね。w

YouTubeでお見かけしたテンション上がるような、そんな動画をピックアップしてみたいと思います。

ということで、こういう動画を見て楽しんでる感じです。

鈴鹿8耐を見まくってます

毎日と言っていいほど、鈴鹿8耐の動画を観ています。笑
特に、2019年の8耐は、タイムリーに観た8耐でして、物凄く記憶に残っている8耐レースです。

カワサキが優勝した年なんですね。
26年ぶりの優勝だそうです。

ということで、このレースを見るとテンションアゲアゲです。

そんなこんなでレースをよく観るようになり、また、ルールや一般的な車種など、よく知るようになりました。
いやほんと、自分の人生でここまでバイクレースのことを知る日が来るとは・・・という感じです。

他のリッターSSを調べてます

他社のリッターバイクをよく見て調べるようになりました。
YAMAHAのR1/R1M、HONDAのCBR1000RR-R、SUZUKIのGSX-R1000R、DUCATIのPanigale V4、BMWのS 1000 RR、ApriliaのRSV4 1100 FACTORYなど。

そして、何故、1000ccと1100ccの違いがあるのか、、、など。

ほんと、知れば知るほどレースが楽しめるような内容をほんとたくさん知ることができました。
とてつもなく嬉しく思います。

たった一年の間だけですが、自分なりにバイクに乗ってきましたが、お陰様で今後はもっと違った楽しみ方が出来るような気がしています。
スピードに拘るとか、コースやカーブや技術に拘るとかではなくて、自分なりにそれらを消化して楽しむことが出来ることは間違いありません。w

とは言え、まだまだ知らないことの方が多いと思うので、もっと貪欲に楽しみにいきたいと思っている次第です。

ウェアを探して購入しました

10Rの購入にあわせて、新しくジャケットを購入することを考えていました。
んで、ついに、新しくジャケットを一着購入しました!

うへへ。
10Rカラーと言わんばかりの仕様ですね。w

kawasaki racing teamのマシンを見てると「elf」のロゴがたくさん見えたので、「elf」を調べたら、上記のジャケットがあったので、上記のジャケットを購入しました。
KRT EDITIONと言わんばかりのカラーですよね。
レビューは10Rが来てからしようと思います。

と言うか、ワタシ、小・中学生の頃、サッカーをしてました。
中学はJリーグの傘下のジュニアユースに所属したことがあるんですが、まるでその時のような気分です。
Jのチームを冠したジャージ、シャツを着た時の気分にだいぶと近いと言うか、そんな感じです。

って、全く異質かもしれないんですけどね、まぁ兎に角、気持ちはだいぶと盛り上がってます!という感じです。w

この機に、ボルトやRS4をもっと楽しめるようなウェアやグッズを購入しようと思っています。
納車までまだ時間がありますので、その間に調べて、他のグッズも購入したいと思います。

正直、サーキットに行ったりするようなことは考えてません。
なので、ツナギを見たりするわけではなく、ツーリングが楽しくなったり、バイクとの関わりを増やすことが出来るような、そういうモノを探していきたいですね。
楽しみです☆

Yeah !!

締め

そういえば、先日、ブログのタイトルを少し変更しました。

ツイートした通りです。
「+10R」を追記しました。

ということで、10Rを楽しみまくる準備が整ったというところでしょうか。w

今まで、割と無頓着にこれまで物事を決めてきたような気がします。笑
プロテクターやウェア、バイクのメンテナンスなど、深く調べたりすることはありませんでした。w
まぁ調べたところで、今はまだ理解に及ばないだろう・・・という算段があってのことなんですが、やっぱり10Rを購入すると決まってからは、怒涛の勢いで色んなことを学んでる気がします。

なので、色んなことを調べたり学んだりするタイミングは今ということで、今、色んなことを調べてる感じなんですね。
これまでは無頓着で良かったと思っています。
お陰様で、今、超楽しいですよ。w

ということで、10R納車まで、もっと色んなことを調べたり見たりすることになると思うので、そういうことを納車時に動画にできるように準備していきたいと思います!

Yeah !!