福岡平尾台カルスト一泊ツーリング 後編

前編です。

平尾台カルストに向かいます!

さて、二日目のスタートです。
ホテルの部屋からの景色です。
朝食はバイキング形式だったんですが、めちゃ美味しかったです。

最近のビジネスホテルの朝食ですが、ご飯と味噌汁がちゃんと(?)作られてるせいか、美味しい美味しい(^Д^)
ということで、爽やかに1日がスタートしました。

福岡平尾台カルスト一泊ツーリング その10

早速、平尾台のカルストに都市高速から九州自動車道を経由して行きます。
んで、細かい道が全然分からなかったので、ナビ通り行きまして到着です。

福岡平尾台カルスト一泊ツーリング その11

すんごい景色ですね。

福岡平尾台カルスト一泊ツーリング その12

着いて分かったんですが、バイクや車が入れる場所って限られてて、そこ以降は散策路として歩かなきゃいけないんですね。汗

福岡平尾台カルスト一泊ツーリング その13

んで、その散策路の地図です。
正味、数キロ以上の徒歩が要求されます。笑
さすがに数キロの徒歩はキツかったので、見える範囲で歩いて色々見てきました。

福岡平尾台カルスト一泊ツーリング その14

んで、バイクの駐輪スペースです。
この日のこの時間はまだお客さんも少なかったです。

福岡平尾台カルスト一泊ツーリング その15

車がたくさん止まっているのはキャンプのお客さんだった模様で、徒歩で奥に進むとキャンプスペースがところどころにあったんですが、そこにたくさんのお客さんがいらっしゃいました。

福岡平尾台カルスト一泊ツーリング その16

んで、まぁ色んなモノがありました。

福岡平尾台カルスト一泊ツーリング その17

壮大な景色です。

福岡平尾台カルスト一泊ツーリング その18

うーん、気持ちいい!

福岡平尾台カルスト一泊ツーリング その19

んで、程いい感じで1時間程、あっちうろうろ、こっちうろうろしてまして、帰路につきました。
少々歩きましたが、まぁ気持ちいい感じでした。

前日、20:30頃に寝て6:30には起きたので、めちゃ気持ち良かったんですよね。
おまけに朝食もご飯をおかわりしたりして、疲れてはいたモノの、身体は動く状態に仕上がってました。笑
モチベーションも高かったですしね。w

んで、お昼過ぎ何時だったか、宮島サービスエリアで、呉海軍カツカレーをいただきました。
ワンピースをよく見るせいか、”海軍カレー”というキーワードに弱いです。w

福岡平尾台カルスト一泊ツーリング その20

んで、最後の休憩です。
このあたりになってくると、休憩の地点に写メを撮るのがめんどうでめんどうで・・・。汗
この写真は兵庫の三木サービスエリアですね。

福岡平尾台カルスト一泊ツーリング その21

締め

という感じで、二日間にわたる、ZX-10Rの福岡平尾台カルスト1泊ツーリングが無事に終了しました。
見ていただいた通り、三木サービスエリアの地点でまだ全然明るい夕方前頃でしたので、早い時間に帰宅できました。

夜の運転は色々しんどいので、できる限り明るい時間に帰ることを想定していました。
なので、全部予定通り?な感じで気持ちよく終われたという感じだったんですね。

ただ一つ、今回、10Rで行ったのでお土産を入れるスペースがなくてお土産を買って帰れなかったことが、心残りというか。
もちろん、郵送ってのもアリだったような気はしたんですが・・・。
今後も10Rでの遠方ツーについてはお土産がない感じになりそうですが、まぁ致し方ないかなということで。汗

いやしかし、こうやってロングツーリングに行くと、10Rの性能を改めて実感しますね。
何と言うか、兎に角、色々違うんですね・・・という感じがします。
どっちが良いとか悪いとかではなくて、兎に角、凄い性能を実感した気がします。

それでもサーキットに行かなきゃ分からない性能もあるということだと思うんですが、ぼくはそこまでは求めてないので、とりあえずは色々知れて良かったかなと思います。

次は、東京の首都高や、千葉の千葉フォルニアに行きたいと思っています。
楽しみ楽しみ☆

(Visited 140 times, 1 visits today)