ライダーズカフェの楽しみ方

マッハⅢのアイスコーヒー

ゴールデンウィーク中、スキエリに行ったり、MachⅢに行ったり、クシタニカフェ(針テラス)に行ったりしました。
ここのところ、ライダーの方とのコミュニケーションを楽しむ方法を考えてます。笑

というのも、基本的に、ぼくはどんな人にでも話しかけることができるタイプなんだと思っています。
しかし、無鉄砲に話しかけても、狭いスペースで成り立つコミュニケーションの中では、なかなか会話を長く続けることができません。

ということで、ライダーズカフェや針テラスのようなバイクや車好きの集まる場をどうやって攻略するか?が、バイクや車を楽しむ一つの秘訣だと思ってたりします。

ということで、今回は、題してライダーズカフェの楽しみ方という感じで、スキエリとMachⅢとクシタニカフェ(針テラス)の特徴を考察してみたいと思います。笑

考察ってほどのことではないんですけどね、どうやったら楽しめるかな?ということを考えてみたいというところです。

まぁとりあえず何も考えずに突っ込んでみなよ卍・・・というのもありなのかもしれません・・・がここではそれはナシでお願いします。笑

MachⅢ

お客さんの年齢層はオールラウンドという感じで若い人から年配の方まで幅広い感じがします。

MachⅢはSSからクルーザーからネイキッドから、いろんなバイクが集まる場になっているような気がします。

先日、曽爾村に行った時、「CAGIVA」という文字がタンクに入ったバイクを家の近所で見かけたので、帰って調べてMachⅢに行って他のお客さんやマスターに聞くと「カジバのミト125cc」というバイクだということが分かりました。

MachⅢの YouTube 動画にもカジバのミト125ccが出てて、きっとぼくが見たミト125と同じ方だったと思います。
見かけた時、声をかけようと思ったんですが、信号のタイミングが悪くて悪くて・・・。汗

しかし、MachⅢに行けば、バイクの全てが分かるような気がしました。笑

最近、MachⅢの雰囲気というか、空気がたまらなく好きになってきて、めちゃハマってるんですよね。
他のお客さんの多くは(多分)ぼくよりも年上で経験値が物凄くありそうな人がめちゃ多いです。

何気ないバイクで来店されてるけど実は名車・・・が珍しくない感じがします。

しかも、家から近所・・・って、道が悪くてバイクで30分くらいはかかるかな?
でも距離的には知れてるところなんですよね。
なので、通いやすいです。
ということで、ホームタウンはMachⅢなんですよね。(*´꒳`*)

後、ツーリングの帰りはMachⅢでゴール・・・というマイルールをつくっていこうと思っている最近です。w

スキエリ

ゴールデンウィーク中にスキエリに行ったらお客さんが多すぎて店に入れませんでした。笑

って、別に愚痴りたいわけではありません。笑
行っても入れないくらい人が集まるというのは、基本イイことですので、別に何とも思ってません。

ちょうどぼくが行った時、CBRのミーティングがあったようで、そのまま流れたお客さんが多かったとのことでした。

スキエリはSSのバイクが多い印象です。
外に出てるバイクの8割はSSではないでしょうか?
お客さんの年齢層は20代の方が多い印象です。
って、まだ二度しか行けてませんが。汗

スキエリは、カウンターに座ってる時は一人でバイクのことを考えたい時にいるべきスペースかな?という気がします。

ダーツスペースは団体客用。
ガレージスペースはバイクマニアの居場所。w
駐輪スペースはコミュニケーションの場。

という感じがします。
これ、ぼくが勝手に思ってるだけですので、実際は違うかもしれません。w

スキエリを楽しむためには、カウンターで古い雑誌を見てバイクの知識を広げるか、他のお客さんのバイクを見てコミュニケーションを取るか・・・のどちらかを満喫できれば、楽しみの幅は広がるような気がしています。
これから、それを実証したいところです。笑

先日、店に入れなかった時は、駐輪スペースで初めての方と30分ほど立ち話をさせていただきました。
あと、凄い数あったバイクを堪能させていただきました。

クシタニカフェ(針テラス)

クシタニカフェは針テラスにあるライダーズカフェです。

クシタニカフェはライダーズカフェというよりザ・カフェって感じでして、とりあえずアイスコーヒーを飲みながらグッズを見るという、コミュニケーションの場という感じではないので、クシタニカフェの場合は、針テラスを如何にして楽しむか・・・が重要になると思います。

針テラスは幅が広すぎることと、集まってる人の数が多すぎるので、まだ攻略の糸口はつかめてません。笑

針テラスは奈良や三重近辺を走行する際にはほぼ立ち寄ってる気がしますが、バイクで行くより、シビックのオフ会で行くのが一番楽しい感じがしています。笑

マスツーリングで行ったり、知り合いがいる場になると変わるかも知れないですね。
まだまだこれから通いつめたいと思っています。

締め

何やかんや言いましたが、どのお店にも常連というほど通えていません。

20代の頃、バーやスナックやラウンジの類によく行ってた時期がありました。
慣れるまでは疲れてるとなかなか行けなかったんですが、慣れると疲れてるからこそ行く・・・という流れに変わってたような気がします。
疲れてるからこそ、行ってしっとりと場の空気を楽しむ的な。

なに大人ぶってんだよ!?と言われそうですが、20代ってだいたいそんなもんじゃないですかね?笑

ともあれ、常連になれば元気があってもなくても通えるようになると思うので、その境地を目指してみたいと思っています。

(Visited 137 times, 1 visits today)