BOLTにつけたサドルバッグレビュー

昨日、遂に、サドルバッグをつけての初ツーリングに行ってまいりました。
滋賀に 20 台弱のマスツーでした。

ということで、今日は、バッグのレビューをしたいと思います。

サドルバッグのことに関しては、先に書いた以下の記事をご覧ください。

サドルバッグの左側のみついているボルトが以下のボルトです。

デグナー、サドルバッグレビュー その1

デグナー、サドルバッグレビュー その2

サドルバッグ、買ってよかった?

買ってよかったー!\( ˆoˆ )/
そんな感じです。

最高でした。
17L 入るサドルバッグが一つあるだけで日帰りツーリングがこうまで変わるのか・・・というくらい変わりました。

楽でした。

念のため、リアシートに畳んだリュックを縛っています。
お土産を買って帰ろうと思ってたんですよね。
今回、いちご狩りがメインだったので、いちごのお土産を・・・と思ってたので、念のため、防水リュックを用意してたんですね。
いつも利用している「 ZAT 防水リュック」です。
およそ 24L 入るリュックです。

いつもカメラ( GoPro )を用意して走行してるので、何かと荷物があるんですよね・・・。
なので、サドルバッグをつける前は、基本、このリュックを背負って、ツーリングに行ってたんですよね。

というところだったんですが、今回、このリュックは使わずに、おまけにお土産も買って帰えることができました。

ということで、その便利だった点や感じたことなどを書いていきたいと思います。

サドルバッグがなかった時の状態

ぼくは日帰りツーリングの時は、以下の物をリュックに入れてるか、身につけています。

  • GoPro HERO6 / チェストマウント
  • 予備バッテリーやマイクなどの小物
  • 小さな三脚
  • タオル
  • 替えの手袋
  • 財布や鍵やスマホなどを入れるウェストポーチか小さめのショルダーバッグ
  • 帽子

なんだかんだ、出し入れが面倒なモノばかりですね。

ぼくは基本、ポケットを使わないので、鍵や財布などはカバンに入れてます。
ポケットには iPhone だけを入れ、音楽やナビを起動してる感じです。
その他の貴重品はウェストポーチかショルダーバッグに入れています。

ウェストポーチかショルダーバッグをリュックから出すと、常に三つのモノを身に着ける感じになります。
(リュック、 GoPro (チェストマウント)、ウェストポーチかショルダーバッグの三つ)
しかし、ウェストポーチ・ショルダーバッグ(財布などの貴重品)をリュックに入れてしまうと、事あるごとにリュックを背負ったり降ろしたり、開けたり閉めたり、面倒だったんですよね。

あと、帽子のためにリュックを開け閉めしたり、(バッグのどこかに帽子の)付け外しをしなければいけなかったのも、面倒なことでした。

トータルで見ると、サドルバッグがないというだけで、ツーリングの間に余計な作業が結構あったんですね。
ただ、 ZAT のリュックは 24L も入るので、何でも入れることができた・・・というのが大きかったような感じがしています。

因みに、この上記のリュックについては、ボルトだけでなく、 RS4 125 でも同じくです。
ボルトであろうが RS4 125 であろうが、いつもリュックで同じモノを入れています。

バイクで泊まりで行ったのは二度しかなく、どちらもボルトで行きました。
その時はリュックを背負い、スポーツバッグをリアシートに縛っていました。
スポーツバッグには着替えとスリッパを入れてただけですね。
以下の写真がその時の写真です。

デグナー、サドルバッグレビュー その4

高速を使ったからボルトで行ったんですが、 RS4 125 でも、基本同じような感じになるでしょうね。

という感じなので、とても面倒な作業が多かったです。汗

あと、見た目的にまとまりもなく、リュックとスポーツバッグが干渉するという状態だったので、ロンツーには向かないやり方だったと思います。

というか、積載を考えなさすぎでしたね、これまで。ε-(´∀`; )

サドルバッグを使ってみて・・・

今回、 17L のサドルバッグを使ってみて思ったことを箇条書きしていきます。

  • 常時、使う荷物の量は 17L もあれば十分に入る。もっと小さいリュックを背負うくらいで十分だった。
  • GoPro だけなら、常に身につけてても気にならない。
  • 帽子を被らない時の帽子の管理も楽になった。
  • 左側のサドルバッグだけで十分な量が詰める。マフラー側のサドルバッグもすぐに到着予定なので、マフラー側もついたら、荷物管理がさらに楽になると思われる。
  • ショルダーバッグかウェストポーチを身につけておくと、余計な作業がほぼなくなる。 GoPro をマウントしててもそこまで気にならない。
  • 高速で走行してても、ショルダーバッグは思いの外、気にならない。風の影響などは受けない。
  • リュックやかさばる荷物を身につけてないだけで、ツーリングがすんげー楽!!

という諸々を感じました。
因みに、今回のお土産は、いちご一パックとお菓子です。
いちご一パックというのは、スーパーに置いてあるようなパックです。
ですので、下手すればいちごが潰れてしまう可能性が・・・という状態で、サドルバッグに荷物とお菓子といちごを入れていました。

デグナー、サドルバッグレビュー その3

しかし、最後の最後までいちごはノーダメージで、美味しくいただけました。

GoPro はゴール地点に着いてからは、外してサドルバッグに入れました。

なので、暗くなってからは、全ての荷物をサドルバッグに入れて高速を走行し帰ってきたんですね。
それでも、荷物は全てノーダメージだったんですね。

サドルバッグ、おそるべしですね。
ほんと、とても楽で余計な作業が減ったツーリングでした。

今後の予定・展望

今後の予定というか展望というか・・・ですが、まず、ボルトにマフラー側にもう一つのサダルバッグを装備します。
多分、これだけで一泊二日のツーリングが出来てしまうと思います。
ですので、 2020 年はこのサドルバッグで一泊ツーリングを敢行していきたいと思っています。
まぁ、この辺りまでは先の記事の通りですかね。

んで、あと、 RS4 125 もサドルバッグを購入することに決めました!!
昨日、帰ってきてから決めました!!

んで、色々調べたんですが、 RS4 125 にも設置することができるバッグがあることが分かりました。

というのも、 RS4 125 のリア部分は国産のSSとは形状が大きく異なります。
そもそも、ぼくが乗ってる RS4 125 はリアシートを使っていなくて、シングルシートカウルになってるんですね。

そういう諸々があるので、不用意にサドルバッグを選ぶと痛い目を見る・・・というのは、想定の範囲内です。

ということで、調べてると、以下の記事に突き当たりました。

んで、この記事に出てくるバッグはこちらっ!

このバッグなら取り付けできることが分かってることと、容量的に何ら問題ないことが分かってるので、このサドルバッグにしようかなと思ってる次第なんですね。

補足ですが、ぼくの RS4 125 、リアシートもなければダンデムステップがないんですね。
タンデムステップは不要だと思って外してもらったんですが、そうなるとバッグを固定する箇所が少なそうなので、以下のグッズも一緒に購入しようと思ってるんですね。

便利グッズその一、ナンバープレートのところにフックをかけることができるようになるグッズ。

便利グッズその二、バッグがカウルに当たって擦れてカウル部分に傷がつかないようにするグッズ。

という感じなんですね。

このサドルバッグをつけると、 RS4 125 は、ボルトよりも荷物を持つことができるようになるという計算なんですね。

ボルトは 17L+12L の計 29L の荷物を持つことができます。
RS4 125 はこのサドルバッグで 58L の荷物を持つことができるようになります。

下道ツーリングなので、それくらいがちょうどいいかもしれません。
58Lも荷物が詰めることが分かってたら、予備や念のためのバッグは必要なくなりますからね。

ということで、 3 月になったら、このサドルバッグを購入しようと思います。

今すぐポチりたいですけどね、今すぐ来てもアレですし、衝動買いがちょっと多すぎる気もするし、来月まで我慢ですね・・・。

ということで、これで、 RS4 125 でも一泊ツーリングを敢行しまくれるということになりました!\( ˆoˆ )/
というか、二泊三日ツーリングでもいけますね・・・。笑

兎角、楽しみが増えたことには違いなく・・・という感じです!(*´꒳`*)

まとめ

ということで、サドルバッグデビュー、無事に終了したことと、かなりの手応えを感じたデビュー戦でした。w

2020 年は、シビック同様に、バイクでも遠くに行きたいと思っています。
そのためのネックを早々に解決できた気がしますので、とりあえず、走って動画にする的な、そういう部分に力を入れていきたいと思います。

あと、観光名所にも興味を持って、まわっていきたいと思います。
今までは、バイクに乗ることだけがメインだったんですが、昨年末くらいから、行くところ行くところ、何があるのか?を考えるようになってきたので、ドライブ・ツーリング共に、行った先で何があるのかを考えていこうとも思っています。

ちょっと余談ですが、この記事、ボルトと RS4 125 に限らず、バイクのサドルバッグ探しをしている方々のお力になってくれると嬉しく思います。
サドルバッグを迷われている方って多いと思うんですけど、どうなんでしょうか?

というか、サドルバッグって、”買ってる人”と”迷っている人”、どっちが多いんですかね?w

そんなことを感じてる今日この頃です。
ご意見などありましたら、いつでもお気軽にお願いいたします!

次のツーリング予定は 3 月に二つ(場所は未定)と 4 月の福岡と 5 月に岐阜ですかね。
5 月の岐阜は RS4 125 で泊まりで行く予定です。

楽しみ☆

(Visited 616 times, 1 visits today)