鈴鹿8耐で感動した話

YouTubeにアップした動画イメージ

先日の鈴鹿8耐・・・めちゃ感動していまして、その余韻に浸りまくっている今日この頃。
皆さん、こんにちは。

鈴鹿8耐に感動しすぎたので、どうでもいいかも知れない感想を動画にしてアップしました。

いやしかし、 SS 系のバイクのことなんて、ほんとに興味がなくて、バイクのこともよく知らなかったんですが、 SS 系バイクのこともよく調べるきっかけになりました。
ヤマハもカワサキもアツいすねー!!笑

今回、レースを見て改めて思ったんですが、レースって、(レースの)成り立ちが紳士な感じがしますね。

アドバンテージみたいなものを取ってみるような感覚といいますか。
抗議の仕方といいますか。
その後の流れといいますか。
レース中の振る舞いといいますか。

命かけているということだけあって、そういうレースの成り立ちに物凄く感動したような気がしています。

サッカーや野球のように、監督が横にいて、審判にすぐ文句が言えて、痛いフリのようなジェスチャーをしてウソをついたり、、、ぼくはこういう競技に関係ないところに力を入れてるシーンが嫌いなんですが、レース中はそういう野暮なことは感じませんでした。

まぁ見えないところでは色々あるでしょうが、少なくとも、現場で命をかけてるレーサーの邪魔をするようなことはなかったと思います。
今回のスズキのオイルに関してはどうとも言えないんですが、まぁそれも含めての結果が出たと思っているので、褒められたことはなくても、それらも含めてやっぱり凄いなぁと感じました。

他、バイクの運転とか、色んなことに感銘を受けた感じです。

これから、時間をかけて色んなことをしていきたく思っているんですが、いつかコースを走れるようにしていきたいなぁと改めて思いました。
8耐のようにかっこよく走行できるとは思いませんが、やりたいことをやらなきゃ損ですよね・・・ということで、他人様の目は気にせず・・・って既に気にしてなさすぎ感満載な私ではありますが、今後、取り組んでいきたいなぁと改めて思いました。

いやしかし、カッコいい!!

関係者の皆様、改めまして、お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。
昨日までレースに興味なかった中年男が皆様に惹きこまれました。笑
ということで、今後もアツいレースを期待していますので、頑張ってください☆\( ˆoˆ )/

(Visited 25 times, 1 visits today)