先週の練習日記

先週の練習日記

鈴鹿8耐の話

鈴鹿8耐が終わりました。
3年ぶりの開催ということで、とても待ち遠しかったレースになったように思います。

その日、いつも通り、練習に行って、夕方頃から鈴鹿8耐に追いついて・・・という感じで、そこから色々楽しめました。

今年の注目チームは「HRC」、「kawasaki racing team」、「YOSHIMURA SERT MOTUL」、「エスパルスドリームレーシング」が個人的に注目チームでした。

各々、ドラマがあるというか、ストーリーがあるわけなんですが。

HRCは、前回大会は「Red Bull HONDA」で、優勝出来そうなチームでしたが、決勝は二人体制になり、特に高橋巧選手の負担が大きくなり、レース終盤にバテてしまい失速してしまったんですね。
清成選手が出なかった理由は多分最後まで明かされなかったんですが、怪我があったと思われるような印象がありました。
ということで、2019年大会、日本人選手で最も活躍した選手の一人、高橋選手がかなり目立ったレースでもあったと思いました。
で、今年は、長島選手とイケル・レクオーナ選手(motoGPに20歳からフル参戦)とチームを組むということで、かなりハイレベルなチームに仕上がってたんですね。

kawasaki racing teamですが、言わずもがな、WSBKで優勝しているジョナサン・レイ選手に、WSBKで全員活躍中のアレックス・ロウズ選手にレオン・ハスラム選手。
もう優勝以外は狙ってませんというのが分かる布陣ですね。
アレックス・ロウズ選手はtwitterのアカウントを手放したような感じがしたので、契約が終わったのかな?と思ってたんですが、そうでもないようでした。

YOSHIMURA SERT MOTUL、本当のことはどうか知りませんが、個人的に、スズキのワークスチーム・・・と思ってたりします。
前回大会は「ヨシムラ スズキ モチュール レーシング」でした。
前回大会とは布陣を変えてきてのチームでした。
個人的にはあまり覚えのない選手でしたので、どうなるか?と思ってたんですが、あともう一歩の3位でした。
プライベーターで最も優勝経験が多いチームかなとも思いますので、今回、そのマシンと選手をきっちり仕上げてきたんかな・・・という結果になられたように思います。
個人的なアレで申し訳ないんですが、日本人ライダーが一人、入ってて欲しかったですかね。

そして、最後は「エスパルスドリームレーシング」です。
個人的に応援してる渥美心選手、湯浅トライアルパークでお会いしたことのある津田拓也選手がいるチームということで、個人的に応援していたチームでした。
渥美選手がRSタイチで仕事をされていたという理由で、RSタイチのツナギを買いました。w

で、渥美選手と津田選手が招集されたのは、最後の最後のギリギリのタイミングだったのではないでしょうか。
チーム自体はもう何年も前からあったと思いますが、チームメンバーを結成したのは、クラウドファンディングで資金調達を成功させ、6月のことだったと思います。
それまで、渥美選手はフランスで耐久レースを重ね、津田選手は別の所属チームに所属しながらスズキのマシンテストをされていた感じだったと思います。
どちら様も、入念に走り込んでいたため、トレーニング不足でもなんでもないというか、きっちりピークをレースに持ってこれるようなスケジュールで動かれていたようでしたので、今回の8耐では、特に渥美選手の活躍が気になってたところでした。
生形選手がリーダーだと思うんですが、凄いメンバーを集めたもんだな・・・という感じだったと思います。
それがいきなり4位というのは、とんでもない結果かなと思います。
特に渥美選手のレースには注目が集まっていて、フランスの耐久の成果が大きく出てたように思います。
津田選手の安定の走り、生形選手も決してミスをせず、渥美選手がどんどんペースを上げていくような流れだったと感じています。
凄いチームだったなぁという感じで、来年も期待せずにはいられないチームになったと感じています。

ということで、後から色々見ながら、とても楽しめた鈴鹿8耐でした。

話が飛ぶんですが、年内11月に、水上タイスケ選手が、ハードエンデューロで海外レースに参戦されるという情報が飛び込んできました。

まだ詳細が分からないので、詳細がアップされるのを楽しみに待ちたいと思います。

で、また、話が飛ぶんですが、今、トライアル IAS の廣畑伸哉選手はスペインに行かれています。
何か練習とかしてるはずなんですが、twitterが更新されません。笑
ということで、何か面白い情報が来るのを、黙って待ちたいと思います。w

さて、世間も色々と動いている中、練習してきたので、その時のことをメモしておきたいと思います。

モトトライアル練習日記

この日も山で練習しました。
狭いエリアしかないんですが、今のぼくには十分な練習場です。
まだ二度目なんですが、まだ暫く通って課題を克服しようと思っています。

というのも、ステアケースを二度吹かしできっちりコントロールする、、、というのを身につけたいんですね。
また、バイクを振ったりするような小技も練習したいと思っています。

自転車練習と同じような練習で、ただただ、マシンをコントロールするためだけの練習ばかりしてるんですが、まぁまぁいきなりはアレですね。
まだ不慣れすぎる感じがします。
自転車みたいに毎日乗れたら慣れも早いと思うんですが、まだそこまで詰めて乗ってないことが影響してるかなと感じています。

進捗としては、二度目のアクセルとクラッチ操作をする時に、踏み込みジャンプするという動作をするのはやれた感じでした。
ただ、まだ、百発百中ではありません。
ということで、これを当たり前のようにできるように、練習を重ねたいと思っています。
ちょっとしたガレや坂などの練習スペースはあるので、飽きずにやれています。

今一度、マシンをきっちりコントロールする練習をやり込もうと思います。

締め

今回の記事、練習日記というより、鈴鹿8耐の話が長くなった感じですね。
まぁ仕方ないっすね。笑

今回、初めて軽トレーラーで練習に行ったんですが、軽トレーラーをちゃんと使いこなせるようになるまで、もう少しかかりそうですね。
準備もそうだし、片付けもそうだし、いちいち時間が無駄にかかってる感じがします。笑
早く慣れて、無駄がないようにしたいところです。

それにしても、軽トレーラー、思ってた以上に満足度が高い買い物になった気がします。
暫くは、軽トレーラーに慣れるためにも、バイクの練習回数を増やそうと思います。
まずはそれから・・・ですかね。

自転車は変わらず自宅でもきっちり乗ってるので、それはそのままで、お盆休みの間はバイクの練習に時間を割いてこうと思います。

昨年の年末の連休から本格的にトライアルの練習を開始したわけですが、二度目の合宿?的な練習になる気がしています。
今回の連休で、また一つ、ステップアップすることができるようにしたいと思います。
暑いけど、やりきりたい!!

(Visited 22 times, 1 visits today)